ecoPayzは超簡単な電子決済サービス

ecoPayz master

ecoPayzは超簡単な電子決済サービス

ecoPayz(エコペイズ)の特徴

ecoPayz(エコペイズ)はオンラインカジノの入出金に利用できる、イギリス発の電子決済サービスです。

ecoPayzのような電子決済サービスってなぁに?

オンライン上に口座を作成し、そこから入金や出金が行う事が出来るサービスが、電子決済サービスです。

オンライン上に一つのお財布を持つようなイメージで、オンラインウォレットサービスとも呼ばれています。

 

電子決済サービスのメリットは、資金管理が簡単に出来る事です。

電子決済サービスのアカウントを作成すれば、その口座から入金と出金の両方を行える為、お金の出入りが分かり易く、管理も簡単です。

 

ecoPayz(エコペイズ)の特徴

ecoPayzは超簡単な電子決済サービス

コンビニATMからの出金が可能

ecoPayz(エコペイズ)で口座を作成すると、ecoPayz Master Card(エコカード)を申請すれば発行が可能になります。

現在では、ecoPayz Mastercardが便利です。

ecoPayz Mastercard カードは、ecoAccount の資金にアクセスするための最も素早く便利な手段です。このカードはお客様の ecoAccount に直接リンクされ、世界中の ATM での現金引き出しやオンライン・店舗での支払いにご使用いただけます。

 

日本語のサポートで安心です。

ecoPayz(エコペイズ)は、パソコンとスマホ、サポートのすべてが日本語対応で安心です。

当初、入出金手段として日本で注目された頃は、まだ日本語対応が整っていませんでした。現在では、公式サイトの日本語化が完了し、問題なく利用出来る様になりました。勿論、サポートも日本語対応なので、万一のトラブルがあった時も安心です。

 

 

ecoPsyz(エコペイズ)の信用性

ecoPayz(エコペイズ)は高い利便性と安全性を兼ね備え、現在では多くのオンラインカジノが決済手段として採用しています。

気になるecoPayz(エコペイズ)の運営元は、「PSI-Pay Ltd.」。

イギリスの企業で、FCA(英国金融行為規制機構)の電子マネー部門の許可を受けてecoPayz(エコペイズ)を運営しています。

FCAと言われてもピンとこないかと思いますが、これは日本でいうと金融庁に当たり、政府の統制下にある機関です。

つまりecoPayz(エコペイズ)はイギリス政府の許可を得て運営されている電子決済サービスということです。

政府が関わっているのですから、その安全性・公平性に関しては信頼性が高いことがうかがえます。

ecoPayzは超簡単な電子決済サービス

 

ecoPayz(エコペイズ)口座の開設方法と日本語で登録する方法

 

1)公式サイトから登録画面へ

ecoPayz(エコペイズ)公式サイトにアクセスします。

https://www.ecopayz.com/ja/

ecopayzアカウント

日本語以外の言語でサイトが表示されている場合は、右上の【メニュー】をクリックし、日本語を選択してください。

日本語になったら【サインアップ】もしくは【無料アカウントを開設】をクリックし、登録画面を開きます。

 

 

2)入力フォームに必要情報を入力しましょう

アカウント情報の入力

先ずはアカウント情報(口座)に関する情報から入力していきましょう。

アカウント

  1. ユーザー名
  2. メールアドレス

トラブル発生時などに必要になります。必ず記入しましょう。

  1. パスワード

8文字以上かつアルファベットの大文字と数字を少なくとも1つは含んだものを設定しましょう。

  1. パスワードの確認
  2. 居住国:Japaanを選択しましょう。
  3. 言語:日本語選択です。
  4. 通貨:USDを選択する。

ここでは必ず、USDを選択しましょう。日本円も選択できますが、基本的にはUSD(米国ドル)での口座開設がお勧めです。なぜなら、ecoPayz(エコペイズ)側の通貨とオンラインカジノ側の通貨が違う場合、利用するたびに為替手数料がかかります。ほとんどのオンラインカジノが米国ドルを採用しているため、オンラインカジノの通貨に合わせたほうがお得なのです。

 

個人情報を入力しましょう。

口座に関する情報の入力が終わったら、次は個人情報を入力していきましょう。

eco個人情報

  1. 名前      太郎
  2. 苗字      山田
  3. 生まれた日      30
  4. 生まれた月      09
  5. 生まれた年     1990
  6. 丁、番地、通りなどを入力しましょう

台東区5-1-2の場合   5-1-2Taitou

  1. マンション/アパート名    ひので荘/Hinodesou

必須項目です。必ず入力して、一軒家などの場合は半角ハイフン(-)を入力するようにしましょう。

  1. 都道府県          東京都
  2. 市町村
  3. 郵便番号
  4. 国番号:81(日本)
  5. 電話番号

市外局番の最初の0とハイフンを除いて入力しましょう。

080-1234-5678の場合→08012345678

  1. キャプチャ認証:表示されている番号を入力しましょう。

139584

 

3)口座開設ボタンをクリック

全ての項目に入力が完了したら、フォーム下部にある【アカウントの作成】をクリックしましょう。開設完了後、クレジットカード/デビットカードの入金の登録ページに自動転送します。 初めて登録を済ませた方は引き続き、クレジットカード/デビットカードをecoPayz口座に登録してみましょう!

 

ecoPayz(エコペイズ)口座への入金方法と手順。

クレジットカード・銀行振込等

ecoPayz(エコペイズ)へ入金する方法として、「クレジットカード/デビットカードによる入金」「国際銀行入金」「代替通貨入金(ビットコイン)」の3つが用意されています。

ecoアカウント

ecoPayz(エコペイズ)へ入金する方法として、「クレジットカード/デビットカードによる入金」「国際銀行入金」「代替通貨入金(ビットコイン)」の3つが用意されています。

 

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayzは超簡単な電子決済サービス

関連記事

ページ上部へ戻る