オンラインカジノの安全性

オンラインカジノの安全性

オンラインカジノの安全性

オンラインカジノの安全性

オンラインカジノの安全性

 オンラインのカジノサイトを利用する際、個人情報や支払い情報の入力を求められるので、「本当に安全なの?」と不安に思うこともあります。 

 

オンラインカジノ情報セキュリティーSSLと公平性の担保RNG

 SSL(Secure Socket Layer)とは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みのひとつです。クレジットカード番号や、一般に秘匿すべきとされる個人に関する情報を取り扱うWebサイトで、これらの情報が盗み取られるのを防止するため、広く利用されています。また、SSLは暗号化に加え、電子証明書により通信相手の本人性を証明し、なりすましを防止するなど、今日のインターネットの安心・安全を支えています。

 

   SSLは、WebサーバとWebブラウザとの通信においてやりとりされるデータの暗号化を実現する技術です。たとえば、インターネットバンキングで利用者登録する場合などは、このSSLを使ったホームページが使われます。ここで入力された情報は暗号化され、金融機関のWebサーバに送られるのです。これにより、通信の途中で情報が盗み見られることを防いでいます。

                  

  Webブラウザにより、SSLを使ったサイトに接続するには、http://・・・で始まるアドレスではなく、https://・・・で始まるアドレスのサイトに接続します。SSLを利用したサイトに接続すると、アドレスバーの色が緑色に変わったり錠のマークが表示されたりします。これらにより、SSL通信を使っているサイトかどうかを確認することができます。

オンラインカジノの安全性

 

  SSL詳しくは、総務省サイトへ

 

RNGはRandom Number Generatorの頭文字を取った略語です。

 

Randomは「ランダム」、Numberは「数字」、Generatorは「発生機」となります。

 

ランダムな数字を発生させるもの、つまり乱数要素を意味するわけです

 

オンラインカジノのサイバーセキュリティとプログラミングの安全性

カジノサイトにおけるサイバーセキュリティやプログラミング技術はライセンス取得の際に確認される項目です。そのため、ライセンスさえあれば、そのカジノサイトは安全だということが保証されますが、実際にそれだけでは、不安に思う人もいるかもしれません。

 

ここではオンラインカジノをプレイする時に理解しておきたい安全性について、近年の動向や対策などをご紹介します。

 

ライセンス取得が安全性を保証!

 カジノサイトの安全性を示すパラメーターとして最も重要なのが、信頼できるギャンブル機関からライセンスを取得しているか?ということです。カジノサイトは合法で、かつ厳しく規制されていることが大前提なので、EC加盟国に拠点を置く権威ある機関が発行するライセンスを所有していれば安心と言えます。とくに、イギリス、マルタ、ジブラルタル、マン島の4つの国から発行されているかをチェックしましょう。

その他、まずまず信頼できる機関としては、オランダ領のキュラソー、カナダのカナワケ、フィリピンのファーストカガヤンなどがあります。

逆にライセンスとして信用度が薄いのは、南米をベースにしている機関です。

サインアップをする前に、カジノサイトの利用規約で必ず確認するようにして下さい。

主な信頼できるライセンス

 

ライセンスをキュラソーに移行する動き

オンラインカジノの安全性を保証するには、信頼できる機関からライセンスを取得しているか?ということになりますが、ライセンス取得における動向は年々変わりつつあります。

オンラインカジノの安全性

2020年以降、継続的に見られるのは、ライセンスを「キュラソー」発行のものに切り替えるという動きです。たとえばマルタの「MGA」が定める規制内容が、アジア市場に向いていない…ということが挙げられます。オンラインカジノ業界はアジア全域にマーケットを広げていこうという意向が強いため、それに沿った意図で行われているようです。

 

オンラインカジノサイトは日本を中心に、フィリピンや韓国などのプレイヤーを獲得していきたい考えが強くあります。そういった背景から、アジアカルチャーにマッチしたキュラソーが選ばれたというわけです。ベラジョンカジノやインターカジノなどをはじめ、その他の有名カジノブランドも、続々とキュラソーへライセンスを移行しています。

 

オンラインカジノの安全性 まとめ

オンラインカジノの安全性を確認するには、まず信頼できるライセンスを取得しているかを見ることが大切です。また、近年のオンラインカジノの動向としては、ライセンスをキュラソーに移行しているということが挙げられます。アジア圏にあったライセンスということで、人口の多いアジア諸国をターゲットにした結果だと言えますが、大手カジノブランドが続々とキュラソーに切り替えをしているのは、ちょっと驚きです。カジノゲームの種類や特徴はオンラインカジノランキングで確認できます。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る